太陽光発電で影でもへっちゃらなのって?

太陽光発電で影にも強いソーラーパネルはコレ!

太陽光発電にとって影は最大の敵です。天気が悪ければあきらめもつきますが、何かの影によって発電効率が落ちてしまうのはいかにももったいないと思われるでしょう。すると、太陽光発電で影に強いソーラーパネルがあるのかという疑問が生じます。一体そんなソーラーパネルはあるのでしょうか。

 

影ができても出力低下があまりないのは

様々なメーカーがソーラーパネルを提供していますが、その中でも影に強いという評価が非常に高いのがソーラーフロンティアのソーラーパネルです。ソーラーフロンティアはCISという太陽電池を用いています。CISとは銅、インジウム、セレンという化合物の頭文字をとった名前ですが、これらの化合物を用いて太陽電池を生産しているのです。このCISの大きな特徴がその薄さと影への強さです。

 

太陽光パネル自体が非常に薄く制作できるため軽いという評価がありますし、また部分的であれば太陽光発電に影があまり影響しないという結果も出ています。もちろん太陽光発電全体に影がかかっていては発電効率が上がることは期待できませんが、部分的であれば非常に効果的な発電を続けることができるのです。また、雪国での発電量も安定しているのがソーラーフロンティアのCISパネル。これも影への強さなのかもしれませんね。

 

また一般に太陽光発電は温度が上がると発電効率が落ちるという傾向がありますが、ソーラーフロンティアのソーラーパネルはその影響も非常に小さくすることができるのです。

 

新築住宅の場合影がかかる事を防げない場合も多々あるでしょう。そんな時にソーラーフロンティアの太陽光パネルは強い味方になってくれるに違いありません。ぜひ検討してみてください。

 

 

タイナビという便利サイトをご活用ください^^

タイナビというネットのサービスを使うと、郵便番号とアドレスなどを入力することで、ソーラーフロンティアのカタログや、何社かの概算見積もりをもらうことができます。


≫簡単1分入力 タイナビ公式サイト