鹿児島での太陽光発電導入にお役立ち情報

太陽光発電@鹿児島|施工業者と補助金について(平成26年度)

平成26年度 鹿児島の太陽光発電補助金

鹿児島の太陽光発電は補助金制度が充実している点もポイントです。

 

国による補助金が無くなった今、県が用意している制度を活用しましょう。

 

県内に居住する世帯を対象に1Kwあたり1万円、8万円を上限に補助金が支給されます。

 

他県の補助金に比べてもかなり充実した部類に入りますから、ぜひともうまく活用したいところです。

 

なお、住宅に設置するだけでなく、設置されている住宅を購入する場合にも補助金の対象となります。この県は日照時間も多く発電量も期待でき、比較的システムを導入しやすい環境ですね。

 

また、それぞれの市からも補助金がでる場合があります。

  • 鹿児島市 補助金 : 1kW当たり2万8千円 (上限8万4千円)
  • 鹿屋市 補助金 : 1kWあたり2万円(上限額6万円 )
  • 霧島市 補助員 : 1KWあたり2万5千円/3万円 (5KWを超える部分は1万5円/2万円)
  • 薩摩川内市   : 1KWあたり4万円(上限16万円)

 

鹿児島の太陽光発電業者

本州の最南端、鹿児島県。ここにも太陽光発電の施工業者は多数あります。自然環境にも恵まれており、このシステムをメリットを受けやすい地域でもあるため、導入に積極的になっている人も多いのではないでしょうか。

 

では鹿児島の太陽光発電の施工業者にはどのようなところがあるのでしょうか。選ぶ際には必ず複数の会社を比較・検討しておきたいところ。

 

太陽光発電の施工業者としてはます鹿児島市にあるゆめソーラーひさし電機などが挙げられます。

 

ゆめソーラーは鹿屋市にも営業所を設けているので近くに住んでいる人は問い合わせてみるとよいでしょう。

 

他には南さつま市にあるサンニューズ本部、枕崎市にあるマルニシ電機有限会社。ここは太陽光発電事業部が設けられています。

 

自分が住んでいる地域に施工業者があるかどうか、あるいは出張してくれるところがあるかどうかも見ておきたいところです。複数の施工業者に見積りを依頼して金額を確認しておくのも忘れないようにしましょう。

 

鹿児島で業者をお探しのかた