京都での太陽光発電導入にお役立ち情報

太陽光発電@京都|施工業者と補助金について(平成26年度)

平成26年度 京都の太陽光発電 補助金制度

導入の際に補助金を当てにしている人もおおいでしょう。現在京都府では太陽光発電の補助金制度は設けられておりませんが、融資制度があります。融資額は上限500万で金利は0.5%です。

 

また、各市町村で補助金が支給される形となっていますので是非活用したいところです。

 

代表例として京都市を見てみましょう。ここでは1KWあたり2万円、4万円を上限に補助金の支給が行なわれています。

 

この他、蓄電システムについては1KWあた5万円、30万円を上限に補助金がでます。

 

宇治市の補助金は1KWあたり1.5〜3万円、上限は10万円となっています。そのほかの市町村に関してはホームページを確認したり、直接問い合わせてチェックしてみるとよいのではないでしょうか。

 

京都の太陽光発電業者

京都府で太陽光発電システムを導入したい場合には県内にある施工業者を探す必要があります。住んでいる地域によっては大阪の施工業者に依頼する選択肢もありますが、まずは府内からチェックしていくべきでしょう。

 

では太陽光発電を取り扱っている施工業者を見てみましょう。どうしても京都市に集中している傾向が見られます。

 

おもだったところを挙げるだけでもたちまち五指を越えてしまうわけですが、アイビー株式会社アイリスホームグリーンテック株式会社などを挙げることができるでしょう。

 

市内のどの地域に住んでいるかによって依頼できるところとそうでないところも出てくるかもしれませんから、その点もよく考えた上で確認してみましょう。

 

それ以外の地域では常陽市や福知山市に京セラソーラーFCがあります。太陽光発電に定評がある京セラですから、安心して任せられる施工業者の選択肢となるでしょう。

 

京都で太陽光発電の業者をお探しのかた