神奈川での太陽光発電導入にお役立ち情報

太陽光発電@神奈川|施工業者と補助金について(平成26年度)

平成26年度 神奈川の太陽光発電補助金

神奈川県の補助金制度についてご紹介します。

 

今年度は国からの補助金がカットされていますが、神奈川県ではありがたいことに国とは別にシステムの設置によって補助金が支給されています!

 

今年度はHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)という機器と一緒に導入する条件で補助金がでるものです。

 

県からの補助金はHEMSにたいして1万円、太陽光発電1KWあたり15,000円(上限5万円)が支払われます。

 

なお、県が支給する補助金ですが、実際の手続きは市町村で行なうので注意しておきましょう。さらに市町村でも独自に補助金制度を設けているため、併せて申請・受給できる点も覚えておきたいところです。神奈川は補助金が厚いので、こうした制度をぜひともうまく活用し、初期費用をできるだけ節約するようにしたいところですね。

 

各自治体からの補助金を整理しました

これ以外については自治体にてご確認ください。m(__)m

横浜市 補助金HEMS、燃料電池との組み合わせでのみ支給、1件あたり11万円
川崎市 補助金25,000円/KW (上限87,000円)
相模原市補助金一律3万円、HEMSに対して1万円
横須賀市補助金15,000円/KW (上限50,000円)
平塚市 補助金一基につき一律3万円

 

鎌倉市 補助金15,000円/KW (上限52,000円)
藤沢市 補助金30,000円/KW (上限100,000円)
小田原市補助金13,000円/KW (上限45,000円)
茅ヶ崎市補助金15,000円/KW (上限52,000円)
秦野市 補助金15,000円/KW (上限50,000円)

 

 

神奈川の太陽光発電業者

東京と並ぶ関東地方の中心というだけあって神奈川県には太陽光発電の施工業者が多数あります。周辺に複数の会社があってそのなかから選ぶ、といった贅沢もできるでしょう。逆に言えば神奈川で太陽光発電の施工業者を選ぶ際には慎重な選択が求められることになります。

では神奈川の太陽光発電の施工業者にはどういったところがあるのでしょうか。数が多いだけにここですべてを挙げることはできませんが、おもだったところを見てみましょう。まず横浜市にあるアステラテック株式会社。緑区長津田町にあります。横浜には他にもエコパ新横浜エコラインジャパン株式会社も挙げておきたいところです。それから厚木市にはアメニックス厚木reformStudio、横須賀市にはサン・ホームズ株式会社などがあります。複数の会社に一括して見積りを依頼できるサービスなどを利用して神奈川の太陽光発電の施工業者を比較してみるとよいでしょう。

 

無料の一括見積もり依頼、カタログ資料請求サービスはテレビにも取り上げられたことのある「タイナビ」がおすすめです。神奈川の優良業者も多数登録されています。入力はカンタン1分で完了。相見積もりをとって太陽光発電導入時のリスクをへらしましょう。